リーガ

LaLiga(ラ・リーガ)が初の「ペーニャ(後援団体)懇親会 “LaLiga ファン感謝デー”」を開催

集まったラ・リーガファンの方々 写真提供:LaLiga

 2018年6月17日 – LaLiga(ラ・リーガ)と日本のLaLigaクラブ公式ペーニャとサポーターが、日本で初めてとなる懇親会を開催しました。渋谷(東京)の「スポーツバーエスタディオ」で開かれたこの会には、FCバルセロナ、Rマドリード、SDエイバル、Aビルバオ、RCDエスパニョールの5クラブ公式ペーニャ会員が集まりました。

 上記クラブ以外にも、Aマドリード、Rソシエダ、バレンシア、ベティス、セルタ、ビジャレアル、セビージャ、ヌマンシア、カディスのサポーターが、この交友と感謝デーに集まり、FCバルセロナ(LaLigaと国王杯優勝)、Rマドリード(UCL優勝)、Aマドリード(UEL優勝)のシーズンタイトル獲得祝勝も行われました。

 

各クラブのファンの方々 写真提供:全てLaLiga

 最後にはLaLigaのロゴが入ったケーキも登場。LaLigaに関するクイズ大会も開催され、会は大いに盛り上がりました。

 また、LaLigaはインスティトゥト・セルバンテス東京との合同プロジェクト、「LaLigaコース」の開催を発表。ファン同士、ペーニャ同士の関係促進の場を提供する場としての目的もあることと紹介しました。