リーガ レアル・マドリード

ユーベ、不名誉な記録を更新…。CL決勝で最多「7回」敗北

 ユベントスが不名誉な記録を更新してしまった。チャンピオンズリーグ決勝レアル・マドリード戦に敗れたことで、同大会の決勝で7度敗れたという最多敗北記録を樹立している。

 イタリア・セリエAならびにコッパ・イタリアでは圧倒的な強さを誇り、ともに国内最多優勝記録を持っているユベントス。しかし、同クラブは伝統的に欧州での戦いの相性が悪いようだ。とりわけ決勝での相性は悪く、これまで9回CL決勝に進出したものの、優勝したのは2回しかない。

 ユベントスのCL決勝戦績は以下。

2016/2017 ユベントス 1-4 レアル・マドリード
2014/2015 バルセロナ 3-1 ユベントス
2002/2003 ミラン 0-0 ユベントス ※PK戦の末ミランが優勝
1997/1998 レアル・マドリード 1-0 ユベントス
1996/1997 ドルトムント 3-1 ユベントス
1995/1996 ユベントス 1-1 アヤックス ※PK戦の末ユベントスが優勝
1984/1995 ユベントス 1-0 リバプール
1982/1983 ハンブルガーSV 1-0 ユベントス
1972/1973 アヤックス 1-0 ユベントス