ワールドカップ

カタールW杯グループリーグ組み合わせ総チェック

写真:Getty Images

11月21日から12月18日にかけて開催が予定されている、2022FIFAワールドカップ・カタール(カタールW杯)。グループリーグの組み合わせ抽選会が4月1日に行われた。

出場を決めているのは32枠中29カ国。抽選会では関係者が見守る中、元ブラジル代表のカフー氏や、元ナイジェリア代表のオーガスティン・オコチャ氏らが進行を務め、未定の3枠を含めて全てのグループリーグの内容が決定した。

未定のうち1枠は欧州予選プレーオフで、ウクライナを含むパスAの決勝が6月に延期されている。残る2枠は大陸間プレーオフで、アジア(UAE/オーストラリア)VS南米(ペルー)、北中米カリブ海(コスタリカ)VSオセアニア(ニュージーランド)の試合が6月13または14日に開催予定。それぞれの勝者が出場権を得る。

ここでは、カタールW杯グループリーグ、8つの組み合わせについてまとめていく。


オランダ代表 FWメンフィス・デパイ 写真:Getty Images

グループA

  • カタール(初出場)
  • エクアドル(2大会ぶり4回目)
  • セネガル(2大会連続3回目)
  • オランダ(2大会ぶり11回目)

現地サポーターの応援など多くのアドバンテージを得られる開催国カタールが入ったグループA。そのカタールと、アフリカ最終予選でエジプトを下して通過したセネガルは、いずれも直近の大陸王者だ。

カタールは2019年のAFCアジアカップで、準決勝まで無失点と強固な守備を誇り、決勝では日本を3-1で下しての優勝。セネガルは2021年のアフリカネイションズカップで、エジプトを下して優勝している。

残るエクアドルとオランダは、前回大会(2018年ロシアW杯)に出場できなかった悔しさも持ち合わせる。本命はオランダとの見方が強いが、くせ者揃いのグループと言えよう。混戦となる可能性も大いにあり得る。


イングランド代表 FWハリー・ケイン 写真:Getty Images

グループB

  • イングランド(7大会連続16回目)
  • イラン(3大会連続6回目)
  • アメリカ(2大会ぶり11回目)
  • 欧州POパスA勝者(スコットランド/ウクライナ/ウェールズ)

欧州最後の枠を争うプレーオフの結果を待って、出揃うこととなるグループB。ウェールズ、ウクライナ、スコットランドのいずれかが出場権を手にするが、3カ国共に近年W杯本大会からは遠ざかっており、行方が注目される。

アメリカは前回ロシア大会を逃したことで連続出場が6回で途絶えていたため、カタール大会へ懸ける思いは大きいだろう。イランはといえば、前回大会ではスペイン・ポルトガルと同組に。苦戦が予想された中、スペインには0-1の惜敗、ポルトガルには1-1のドローを演じた。

いずれにしても前回4位のイングランドが大本命であることは、間違いないと思われる。グループリーグ突破の残り1枠を巡っては大混戦も予想される。


アルゼンチン代表 FWリオネル・メッシ 写真:Getty Images

グループC

  • アルゼンチン(13大会連続18回目)
  • サウジアラビア(2大会連続6回目)
  • メキシコ(8大会連続17回目)
  • ポーランド(2大会連続9回目)

W杯決勝トーナメント常連のアルゼンチンとメキシコ。対して近年はグループリーグ突破ができていないサウジアラビアとポーランド。対象的な組み合わせとなったグループC。

アジア予選1位通過とはいえ、サウジアラビアにとっては難しい戦いが予想される。

残り3カ国については、やはりアルゼンチンが頭抜けていると言えよう。メキシコとポーランドはかなりの激戦も予想されるが、得点力を考えればロベルト・レバンドフスキ擁するポーランドが優位か。


フランス代表 FWキリアン・ムバッペ 写真:Getty Images

グループD

  • フランス(7大会連続16回目)
  • 大陸間PO勝者(UAE/オーストラリア/ペルー)
  • デンマーク(2大会連続6回目)
  • チュニジア(2大会連続6回目)

前回大会王者フランスのいるグループD。大陸間プレーオフ(6月13または14日)の、アジア5位(6月7日UAE対オーストラリアの勝者)とペルーの勝者が加わって出揃う。

順当にいけば、突破の大本命はフランスだ。だが、W杯王者が次大会でグループリーグ敗退という事象も直近に起きており(ロシア大会時のドイツ、2014年ブラジル大会時のスペイン)ジンクスの点で懸念は残る。

フランスが前評判通りだとしても、突破の残り1枠を巡っては混戦となりそうだ。これまでのW杯の成績では、デンマークが一歩リードする。しかし大陸間プレーオフ枠も含めて、力の差がそれほどあるとは考えにくい。

Previous
ページ 1 / 2

名前:Sくん
趣味:ゲーム(FIFAシリーズ・実況パワフルサッカー・Minecraft)
好きなチーム:Jリーグほぼ全て、リバプール

サッカー見るのが大好きなサラリーマンです。特にJリーグに関してはかなり熱狂的で、リーグ戦の視聴や結果確認はもちろんオフやシーズン中の移籍情報、各クラブの公式Twitterの確認ももやは生活の一部です。同じようなJリーグファンがいっぱい出てくるように、精一杯頑張ります!

筆者記事一覧