リーガ レアル・マドリード

レアル10番ハメス、一転インテル加入で長友と同僚に? 代理人がミラノ入り

レアル・マドリードのハメス・ロドリゲス 写真提供:Getty Images

 レアル・マドリードの背番号10番ハメス・ロドリゲスが一転してインテル行きに近づいているようだ。9日、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝ユベントス対マドリード戦でベンチ外に終わったハメスはマドリード退団が決定的とみられている。これまでマンチェスター・ユナイテッド移籍が有力視されていたが、ここにきてインテルも獲得に乗り出しているようだ。

 ハメスの代理人であるジョルジュ・メンデス氏は現在ミラノを訪れているようで、インテルとの交渉に向かうようだ。同クラブは中国資本投入以来、移籍市場で積極的な動きをみせている。