セリエA ナポリ

ナポリ新加入FWオシムヘン、練習試合で8分間で3得点!

ビクター・オシムヘン 写真提供: Gettyimages

 2020年7月31日に移籍発表となったナポリ所属のナイジェリア代表FWビクター・オシムヘンは、現地時間28日に行われた練習試合の際に8分間で3得点を挙げたようだ。イタリアの『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じる。

 対戦相手はイタリア5部リーグのアクイラだった。オシムヘンはライバルに準備を整える時間を与えず、1分、2分、そして8分に得点を記録し、一方的な展開となった試合は11-0で幕を投じた。

 対戦相手はナポリを困らせるほどのものではなかったものの、ナイジェリア人FWが開始から集中して試合に入れたことは称賛に値するポイントだろう。

 オシムヘンのパフォーマンスを目の当たりにしたナポリのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督は「素晴らしい活躍をしたのは認めます。しかし、(記者に対して)興奮しないで欲しいです。素晴らしいクオリティを持っているのは確かですが、マラドーナでもペレでもないです。このチームに加わったばかりの選手なので、あまりプレッシャーをかけずに彼の成長を見守ってほしいです」とコメントしている。

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧