代表チーム

イラク代表指揮官に、あの名監督エリクソン氏を招聘へ!

2010年W杯でコートジボワール代表を率いたスベン・ゴラン・エリクソン氏
写真提供:Getty Images

 イラクサッカー協会が同国代表の新指揮官にスベン・ゴラン・エリクソン氏が契約に合意したようだ。26日、英紙『スカイ・スポーツ』が報じた。

 エリクソン氏はベンフィカやローマ、フィオレンティーナ、ラツィオ、マンチェスター・シティなどを率いた経験を持つベテラン指揮官。2001年から2006年まで率いたイングランド代表時代は2回のワールドカップに出場。2010年大会でもコートジボワールを指揮していた。2013年からは中国の広州富力、上海上港、深圳市FCを指揮。昨年解任になった後はフリーの状態が続いてい。

 同紙によるとエリクソン氏はイスタンブールでイラクサッカー連盟の代表者と交渉を行い契約に合意したようだ。現在FIFAランク89位のイラクだが日本代表の脅威となるだろう。