岡崎、ガットゥーゾ、カンテ…チームのために120%を捧げる男たち。サッカー界ハードワーカー20選

サッカー界 ハードワーカー20選

サッカー界 ハードワーカー20選 写真提供:Getty Images

はチームのために身を粉にして90分間走り続ける精神力。また、それを行うだけの持久力を兼ね備えた強靭な体を持ち、ディフェンス面、オフェンス面でチームを支える選手たちがいる。チームにとって必要不可欠な役割をしっかりとこなしている。そこで今回はハードワーカー20選をご紹介する。

エドガー・ダービッツ

エドガー・ダービッツ 写真提供:Getty Images

国籍:オランダ
歴代所属クラブ:アヤックス、ユベントス、バルセロナなど
ポジション:MF

豊富なスタミナと粘り強い守備によって、世界屈指のハードワーカーとして名を馳せ、”闘犬”の異名を持つダービッツ氏。過去のインタビューで「現代のダービッツは誰なのか?」との問いに「第二のダービッツなど、どこにもいない。すべての選手がそうだと思うが、私も唯一無二の存在だった。しかしMFアルトゥーロ・ビダルは好きだ。だが、彼は私より多くのゴールとアシストを記録している」と述べている。

< あわせて読みたい >
サッカー界美女選手20選
最新日本人ランキング「FIFA18Ratings」を一挙紹介
どっちが強い?サッカー史の“高身長XI”vs“低身長XI”

< Previous
Page 1 / 21