タイ遠征に選出の浦安FP宮崎岳がコメント 「普段と変わらず120%の力が発揮できるように」

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

フットサル日本代表のブルーノ・ガルシア監督は22日に記者会見を行い、フットサル日本代表のタイ遠征メンバーを発表した。バルドラール浦安からはFP宮崎岳が初選出されている。
クラブを通じて宮崎は「今回もフットサル日本代表に選出していただいたことをたいへん光栄に思います。これまでのトレーニング合宿とは違い、今回は海外遠征になりますので、環境やコンディションの部分でも普段とは違ってきます。そんな中でも普段と変わらず120%の力が発揮できるように準備して臨みます。また代表に呼んでもらえるという保証は誰にもありません。自分自身、まだ何も得ていません。フットサル日本代表の中で生き残っていくため、そして自分自身の成長のためにも価値のある遠征にしたいと思います。引き続きご声援よろしくお願いいたします」と、コメントを発表している。
今季のFリーグのパフォーマンスが評価され、日本代表のトレーニングキャンプの常連となった宮崎。初招集となる海外遠征では、どんなパフォーマンスを見せるか注目される。