セリエA ユベントス

C・ロナウド「サッカー選手を引退したら俳優になりたい」

クリスティアーノ・ロナウド 写真提供: Gettyimages

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、引退後の活動について言及した。28日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が報じている。

 10数年間に渡って世界の最前線で活躍を続けてきたC・ロナウド。同選手も来年2月には35歳の誕生日を迎える。選手としては引退を意識する年齢だ。C・ロナウドはドバイ・スポーツ・カンファレンスで引退後の活動について語っている。

 選手として活躍を見せる傍ら、実業家としても成功を収めているC・ロナウド。引退後について以下のように語っている。

クリスティアーノ・ロナウド

「何年も前は、引退する理想の年齢は30歳か32歳だったね。でも、今では40歳の選手もいるよ。

 サッカーを辞めたら、また勉強をしたいんだ。勉強や学習に集中してきたけど、残念ながら僕の心の中にある疑問のすべてを解決できていないんだ。

 もう1つ僕を魅了していることは、役者になりたいという願望だよ」