MLS ロサンゼルス・ギャラクシー

イブラヒモビッチが自身の去就について言及「俺のいないMLSは…」

写真提供:lagalaxy.com

 ナポリへの移籍が噂されるロサンゼルス・ギャラクシーのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、自身の去就が与える影響について、いつものイブラ節を炸裂させた。

 今シーズン限りでLAギャラクシーとの契約を満了するイブラヒモビッチ。様々なクラブが移籍先候補に挙げられているが、ここ最近精力的に動いているとされるのがナポリだ。注目の中心にいる同選手は自身の去就がMLS(メジャー・リーグ・サッカー)に大きな影響を与えると語った。

 ロサンゼルスFCとのプレーオフに敗れ、去就次第ではLAギャラクシーでの最後の試合を終えたイブラヒモビッチは、以下のように語っている。

ズラタン・イブラヒモビッチ

「俺が留まれば、MLSにとって良いことだ。世界中が注目し、見てくれるからな。

 俺が離れる決断をすれば、MLSが何だったかなんてことは誰もが忘れちまうだろう」