【女子Fリーグ】プレーオフ3試合の概要が発表に AbemaTVのライブ配信も決定

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

日本フットサル連盟は17日、GAViC Presents日本女子フットサルリーグ2018プレーオフの概要を発表した。プレーオフには女子Fリーグ2018のレギュラーシーズンで1位になったアルコイリス神戸、2位の府中アスレティックFCプリメイラ、3位のさいたまサイコロが出場する。

2位の府中と3位のさいたまが対戦する準決勝の第1戦は、2月16日(土)に駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場にて16時半キックオフで開催される。また、準決勝第2戦も同会場で、15時にキックオフされる。

そして、リーグ1位の神戸とプレーオフ準決勝で対戦する決勝の会場はFリーグ2018/2019の結果次第で変更の可能性があり、武田テバオーシャンアリーナもしくは、駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場で開催される。決勝は第1戦が2月23日(土)の16時半に、第2戦は224日(日)の15時にキックオフを迎える。

なお、準決勝の第2戦と決勝の第1戦、第2戦はAbemaTVでライブ配信される。