リーガ 移籍

レアル、サンパウロの“NEXTカカ”獲得に近づく!

イゴール・ゴメス 写真:@SaoPauloFC

 レアル・マドリードがサンパウロのU-23ブラジル代表MFイゴール・ゴメスの獲得に自信を持っているようだ。26日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 マドリードが狙っているイゴール・ゴメスは“NEXTカカ”とも呼ばれている21歳のMF。同クラブは去年から同選手の調査を進めており、今夏の移籍市場での獲得を狙っていると度々報じられていた。そんな中、今回の報道によるとゴメスのマドリード移籍が近づいているようだ。

 そんなゴメスの獲得にはバルセロナやセビージャ、アヤックスも関心を示している。しかし、ゴメスの代理人はマドリードへ連れていくために動いているとも。また、サンパウロのフェルナンド・ディニス監督も近い将来売却することを示唆している。

 なお、ゴメスはサンパウロとの契約を2023年3月まで残しており、契約解除金は5000万ユーロ(約60億円)に設定されているようだ。果たして、マドリードは同選手の獲得に成功するのだろうか。