リーグアン パリ・サンジェルマン

カバーニ、PSGと契約を更新せず…移籍は来夏か…

写真提供: Gettyimages

 パリ・サンジェルマンのウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニは同クラブとの契約更新を行わないようだ。11日、『フランスフットボール』が報じている。

 カバーニはPSGとの契約を2020年6月まで残しているが、今冬の移籍市場での退団の可能性も報じられている。獲得にはアトレティコ・マドリードも興味を示しているとされているが、1月での獲得の可能性は低いようだ。

 今回の報道によるとやはりカバーニは来夏にフリーで新天地へ移籍するようで、カバーニを求めて熾烈な争奪戦が想定される。

 今シーズンカバーニはケガの影響もあり、ここまで10試合2ゴールにとどまっている。はたしてどのクラブがカバーニの獲得に成功するのだろうか。