プレミアリーグ トッテナム

トッテナムがプレミアを制覇するために、必要な5つのこと

写真提供: Gettyimages

プレミアリーグ第3節、ニューカッスル・ユナイテッド戦を0-1で落としたトッテナム・ホットスパー。前節でマンチェスター・シティを相手に効率の良い戦いを見せたトッテナムは、非効率な戦いで勝ち点を取りこぼした。

前述したシティ、リバプールに次いでプレミアリーグ3番手との見方が強いトッテナム。大手ブックメーカー「William Hill(ウィリアム・ヒル)」のオッズでも3番人気となっている。

ただ、トッテナムがプレミアリーグを制するには、多少なりとも運に味方される必要があるだろう。今回は『90min』が特集したトッテナムがプレミアリーグを制覇するために必要なことの中から5つをピックアップしご紹介する。


写真提供:Gettyimages

負傷者0で乗り切る

彼らの大黒柱の1人であるハリー・ケインは、昨シーズン2度にわたって負傷により戦線を離脱した。昨シーズン負傷を負ったデレ・アリももうすぐ復帰すると報じられているが、依然として復帰していない。

その他にもハリー・ウィンクスやヤン・フェルトンゲンなど、負傷と付き合っている選手が少なくないトッテナム。今シーズン、優勝争いに絡むにはケインやソン・フンミン、デレ・アリといった強力な選手が同時にピッチに立っていることが必要不可欠だ。


写真提供:Gettyimages

ライバルに負傷者

トッテナムに負傷者が出ないことを祈るだけでなく、シティとリバプールに負傷者が出ることを祈らなければいけない。

特に、リバプールに関してはこれは運の絡む重要な要素と言えるだろう。昨シーズンはほとんど負傷者を出さずに、ピッチに最高の11人を立たせることができたリバプール。しかし、サディオ・マネやモハメド・サラーといった選手が負傷すれば、間違いなく苦労することになる。

ただ、シティには当てはまらないかもしれない。セルヒオ・アグエロが負傷すればガブリエル・ジェズスがピッチに立つだろう。レロイ・サネが長期離脱を余儀なくされているが、彼らは動じていない。ただ、これ以上ウィングに負傷者が出ればピンチになるだろう。


Previous
ページ 1 / 2