セリエA ミラン

ミランのトルコ代表10番、今週なかばのELグループステージ開幕戦欠場か

ミランのハカン・チャルハノール 写真提供:Getty Images

 ミランのトルコ代表MFハカン・チャルハノールはどうやらセリエA第4節・カリアリ戦の最中に指を骨折したようだ。現地時間16日、イタリアメディア『スカイスポーツ・イタリア』が報じている。

 チャルハノールは現地時間16日に行われたカリアリ戦で先発出場を果たしていたものの、73分にMFサム・カスティリェホとの交代でピッチを後にしていた。

 当初は戦術面での変更やインターナショナルマッチウィーク直後の疲労の関係で交代カードを切ったと思われていたものの、試合後にどうやら指の骨折があったことが明らかになったようだ。

 これにより、チャルハノールは現地時間20日に行われるヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第1節・F91デュドランジュ戦を欠場する可能性が高まっているようだ。なおミランはカリアリ相手に55分にアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが同点ゴールを決めたもののその後勝ち越しには至らず1-1のドローで終えている。