プレミアリーグ トッテナム

トッテナム、今季から供用開始のスタジアムの名称が公式サイトで紹介

建設が進むトッテナム・ホットスパーの新スタジアム 写真提供:Getty Images

 トッテナム・ホットスパーは現地時間27日、クラブ公式サイトにおいて、現在完成間近に迫っている新スタジアムの名称を「トッテナム・ホットスパー・スタジアム」と紹介しているようだ。

 トッテナムは2016/17シーズンまで使用していたホワイトハートレーンを大幅にリニューアルする工事を約1年かけて行っており、昨季はロンドンのウェンブリー・スタジアムを本拠地としてシーズンを戦っている。

 2018/19シーズンの開幕戦でお披露目を迎える予定にある新スタジアムは収容人数が6万1000人にまで増加されるものとみられるほか、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の試合やコンサートをはじめとするフットボール以外でのメジャーイベントを開催できるキャパシティを備えている。またスタジアムの建設材にはかつてホワイトハートレーンで使用されていたものをそのまま引き継いでいるものもあるようだ。

 現在のところ、このスタジアムの名称は「トッテナム・ホットスパー・スタジアム」となっているが、果たしてシーズン開幕前や開幕後に名将の変更が行われるのだろうか。