【Fリーグ】出場機会を得るためにプレースタイルの進化に取り組む大阪FP宇田川雄翔「今は挑戦中」

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

[8.26 F1第10節 大阪 6―1 湘南 岸和田]
今季、シュライカー大阪の公式戦メンバーとして多くの試合にベンチ入りしながらも、なかなか出場機会を得られていないFP宇田川雄翔。それでも第10節の湘南戦では、勝利の瞬間をピッチ上で迎えることができた。決して簡単にピッチに立つことができない現状で、宇田川は何に取り組み、何を感じているのか。

以下、試合後の大阪FP宇田川雄翔のコメント
――ホーム初勝利に大貢献した宇田川雄翔選手です。
宇田川 どこが大貢献なんですか(笑)。ほぼ決まっていましたよ。1回目、出たと思ったら一度も触らないうちに第2PKになってしまいましたし…。

――とはいえ、ようやく試合に出場することができ、今季のホーム初勝利を挙げられました。
宇田川 勝利できたのはうれしかったですね。なかなかホームで勝てていなかったですし、自分も出られていなかった中で、出た試合で勝つことができたので。

――最後、ピッチに立っていましたからね。
宇田川 はい。ピッチに立って終われたのは、すごくよかったです。

――いま、大阪の中ではどんな立ち位置ですか?
宇田川 選手層もすごく厚いですし、僕の出るポジションはフィクソですが、今はもう少し動いてフィクソ/アラになろうとチャレンジはしています。アルトゥールとか、(田村)友貴だったり、安定しているフィクソはいるので、もうちょっと違うタイプというか、動き回ることができて、守備の時は守備に入れるようになれば、もう少し出場時間も増えていくかなと思っています。なので、今はその挑戦中ですね。

――パワープレーをされた中でも、指示を出しながら守っていましたね。
宇田川 40秒くらいですけどね(笑)。フィクソ自体は、フットサルを始めた中学くらいからやってきたので、慣れています。そこのクオリティを上げつつ、他のこともできるようになっていけたらいいと思っています。できないと、このチームではなかなか出られないのもあると思うので。

――今季は宇田川選手と同年代の選手たちが活躍するFリーグ選抜が話題になっています。今の感じだと彼らの多くはFリーグクラブに行き、チームは再編成となるかなと思うのですが、そこに行く興味みたいなのはありますか?
宇田川 なかなか難しい質問ですね。今は、このレベルの高いチームでやれているので、まずは今シーズンの間にしっかりと出られるようになって、来シーズンのことはまた考えたいと思います。

――ここで出られるようになれば、悩むことはなくなりますからね。
宇田川 そうですね。はい。そのためには出ている時間で、結果を出すことですよね。今日ももう少しポジショニングがよかったら、ファウルになったところもあそこまでフィフティフィフティにならずに、先に触ってチャンスまでいけたかもしれません。そういう細かいところを突き詰めてやっていきたいと思います。

――昨シーズンからすでに何試合か出場していますよね。
宇田川 そうですね。木暮監督のときは、ベンチ入りしたときは少なくとも使われていて、使われないときはベンチ外になっていました。そこはいろんな意味ではっきりしていましたね。今季はいつチャンスがくるか、まだわからないところもあるので、常にしっかりと準備しないといけません。もっと使ってもらえるように、頑張りたいと思います。

――U-19代表候補合宿で一緒だったFP生駒瑠偉が、イタリアで2年目のシーズンを迎えることになりましたが、セリエBを戦っていた先輩として、何かアドバイスはありませんか?
宇田川 イタリアはコミュニケーションですね。フットサルに集中できる環境があるので、フットサル以外のところでチームの人とかかわることが少ないです。そのフットサルの時間で、できるだけコミュニケーションをとったり、一緒にいない時間でもチームメイトを誘って食事に行くとか、監督とメールをするとか。そういうことをやったらいいと思います。

――そのやり方は大阪では通用しませんか?
宇田川 大阪で(笑)? でも、コミュニケーションはちゃんととっています。グレさんはフットサルのときは監督で、それ以外のときは違うってわけていました。同じチームだから一緒に食事に行くこととかはありませんでしたが、比嘉さんはちょいちょいご飯に連れて行ってくれます。そういうところは去年とまた違う雰囲気でやっていますね。

――ホーム初勝利を挙げました。次のすみだ戦に向けてはどうですか?
宇田川 今日の試合も、ちょっとしか出られませんでしたが、球際も最初から自分で思っていたよりもガッツリ行けていたので、多少の自信にはなりました。次も頑張りたいと思います。


DVDでマスター! 保存版 フットサル最新プレー&戦術 (学研スポーツブックス)
DVDでマスター! 保存版 フットサル最新プレー&戦術 (学研スポーツブックス)