【F1】元U-20日本代表GK山田正剛が立川・府中から長野へ完全移籍「このチームの一員になれたことを誇りに思います」

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

ボアルース長野は3日、昨シーズン、Fリーグ選抜のGKとして活躍した元U-20フットサル日本代表GK山田正剛を立川・府中アスレティックFCから完全移籍で獲得したことを発表した。

長野の公式HPを通じて山田は、以下のコメントを発表している。
「この度ボアルース長野に入団した山田正剛です! このチームの一員になれたことを誇りに思います。チームの勝利の為に全力を尽くしますので応援よろしくお願いします!!」

また、2015/2016シーズンから所属していた立川・府中からも、以下のコメントを発表した。

「この度、府中アスレティックFCを退団することになりました。
府中を離れることになりましたが、小学3年生から所属して沢山成長させて頂いたこのチームを一度も忘れることはありません!
これからも府中アスレティックFCを応援よろしくお願いします!
ありがとうございました!」

以下、立川・府中発表の選手プロフィール
●山田 正剛
やまだ まさたか
■ポジション
GK
■生年月日
1997年1月8日
■年齢
21歳
■身長/体重
177cm/69kg
■出身地
東京都府中市
■経歴
府中アスレティックFCサテライト(※2018/2019シーズンはFリーグ選抜でプレー)