【F1】クラブOBの元日本代表FP佐藤亮が大阪のコーチ及びクラブリレーションズマネージャーに就任

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

シュライカー大阪は1日、クラブの公式HPでOBであり、元日本代表FP佐藤亮がコーチ及びクラブリレーションズマネージャーに就任することを発表した。

佐藤は2017/2018シーズン終了後、現役を引退。U-18全日本フットサル選手権で自身の出身校である帝京長岡高を指揮し、2度目の優勝に導いた。2019/2020シーズンには2シーズンぶりに古巣に復帰し、比嘉リカルド監督のサポートをする。

以下、クラブ発表の佐藤亮氏のコメント
「この度、シュライカー大阪トップチームコーチ及びクラブリレーションズマネージャーに就任させていただくことになりました。立場は変わりますが、またシュライカー大阪の一員としてFリーグの舞台で戦えることを嬉しく思います。
トップチームコーチとしてはタイトル獲得を目指し、クラブリレーションズマネージャーとしてはクラブと地域、スポンサーやファン・サポーターの皆さまを繋げていく役割を担い、クラブの更なる発展に貢献できるように全力でチャレンジしていきますので、応援の程宜しくお願い致します。」

以下、クラブ発表のプロフィール
[選手歴]
Fリーグ/通算211試合出場 51得点
スペイン1部リーグ/通算28試合出場 1得点
日本代表/通算30試合出場 4得点
2005-2007 BOTSUWANA FC MEGURO
2007-2008 FUGA MEGURO
2009-2012 シュライカー大阪
2013-2014 UMACON ZARAGOZA(スペイン)
2014-2018 シュライカー大阪
[指導歴]
シュライカー大阪フットサルスクール
ヒューマンアカデミー講師フットサル専攻
ソルティーロファミリアサッカースクール
大阪成蹊大学フットサル部
帝京長岡高等学校
大阪府女子選抜