【F1】長野が北九州FP松永翔の加入を発表「ディビジョン1の舞台で戦えることをとても嬉しく思います」

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

2019/2020シーズンより、Fリーグ・ディビジョン1に昇格するボアルース長野が、ボルクバレット北九州からFP松永翔を獲得したことをクラブの公式HPで発表した。松永は、2014/2015シーズンに府中アスレティックFC、翌シーズンにはバサジィ大分にも在籍した。

昨シーズンには北九州でFリーグ・ディビジョン2に14試合出場、9得点を記録している。

クラブを通じて松永は、以下のコメントを発表している。
「この度、ボアルース長野に入団することになりました松永翔です。
ボアルース長野の一員として、Fリーグディビジョン1の舞台で戦えることをとても嬉しく思います。
チームの勝利に貢献できるよう、毎日の練習から全力で取り組んでいきます。
宜しくお願い致します!」

以下、クラブ発表の選手プロフィール
●松永翔
まつなが しょう
■生年月日
1992年3月19日
■ポジション
アラ
■出身地
東京都
■身長/体重
173㎝/68㎏
■所属チーム経歴
2008年度~2010年度 実践学園高校サッカー部
2012年度~2014年度 府中アスレティックFCサテライト
2015年度~2015年度 府中アスレティックFC
2016年度~2017年度 バサジィ大分
2018年度~2018年度 ボルクバレット北九州