【F1】浦安が町田退団の元日本代表FP原辰介の加入を発表「強度の高いディフェンスが持ち味なので、そこに注目して見てもらえたら」

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

バルドラール浦安は15日、ペスカドーラ町田を退団した元日本代表FP原辰介が2019/2020シーズンより加入することを発表した。

原は大学院を卒業し、一般企業に就職。そのため、午前練習の町田ではプレーを続けることができなかった。Fリーグでのプレーを続けられるのは、夜に練習を行っている浦安に加入する以外に道がなかったが、その希望が叶い、フットサルを続けることができるようになった。

クラブを通じて原は、以下のコメントを発表している。

「ペスカドーラ町田からバルドラール浦安へ加入することとなりました、原辰介です。
バルドラール浦安という歴史あるクラブに加入できたことを嬉しく思います。いま持てる全ての力をクラブのために捧げ、1試合でも多くファンサポーターの皆さんと勝利の歓喜を分かち合えるように頑張ります。
強度の高いディフェンスが持ち味なので、そこに注目して見てもらえたらと思います。これからよろしくお願いします!」

以下、クラブ発表の選手プロフィール
●原 辰介
はら しんすけ
■ポジション
FP
■生年月日
1994/3/21
■身長体重
176/71
■血液型
B型
■出身
神奈川県
■背番号
8
■経歴
2012~2015 ASVペスカドーラ町田アスピランチ
2014~2015 ASVペスカドーラ町田 ※特別指定選手
2014~2018 ASVペスカドーラ町田