Jリーグ

【2021】J1リーグ全20クラブ、監督年俸ランキング

写真提供:Gettyimages

2月26日に開幕した2021明治安田生命J1リーグ。各クラブの監督はそれぞれのサッカー哲学で選手のスキルを伸ばしチームをまとめ、12月まで続くこの長い戦いに全力を注いでいる。

ところで監督の年俸額はご存知だろうか。J1リーグには日本人監督だけではなく、多くの外国人指導者も存在している。2019年横浜F・マリノスを優勝に導いたアンジェ・ポステコグルー監督を筆頭に、その年俸額には大きな差がある。

ここでは、J1リーグ全20クラブの監督年俸ランキングを取り上げ、各監督のクラブにおける最多起用選手情報などと合わせて紹介しよう。(年俸額は3月2日時点の『SoccerMoney』、その他の情報は『Transfermarkt』より)

また、J1リーグ全選手の年俸ランキングは以下で確認できる。


【2021】J1リーグ全20クラブ、監督年俸ランキング目次


20位:金明輝監督

指導クラブ:サガン鳥栖
年俸:1,500万円

  • 就任日:2019年3月7日
  • 年齢:39歳
  • 国籍:韓国
  • 好みのシステム:4-4-2

サガン鳥栖起用選手TOP3

  1. 松岡大起(61試合)
  2. 樋口雄太、小屋松知哉(42試合)
  3. エドゥアルド(30試合)

19位:長谷部茂利監督

指導クラブ:アビスパ福岡
年俸:2,000万円

  • 就任日:2020年2月1日
  • 年齢:49歳
  • 国籍:日本
  • 好みのシステム:4-4-2

アビスパ福岡起用選手TOP3

  1. エミル・サロモンソン(48試合)
  2. 前寛之(40試合)
  3. ドウグラス・グローリ(35試合)

19位:ダニエル・ポヤトス監督

指導クラブ:徳島ヴォルティス
年俸:2,000万円

  • 就任日:2021年2月1日
  • 年齢:42歳
  • 国籍:スペイン
  • 好みのシステム:4-3-3

徳島ヴォルティス起用選手TOP3

  1. 藤原志龍、河田篤秀(10試合)
  2. 渡井理己、岸本武流、浜下瑛、垣田裕暉(9試合)
  3. 上福元直人、ジエゴ、小西雄大、岩尾憲、宮代大聖(8試合)

19位:片野坂知宏監督

指導クラブ:大分トリニータ
年俸:2,000万円

  • 就任日:2016年2月1日
  • 年齢:49歳
  • 国籍:日本
  • 好みのシステム:3-4-2-1

大分トリニータ起用選手TOP3

  1. 松本怜(171試合)
  2. 伊佐耕平(129試合)
  3. 高木駿(109試合)

16位:浮嶋敏監督

指導クラブ:湘南ベルマーレ
年俸:3,500万円

  • 就任日:2019年10月10日
  • 年齢:53歳
  • 国籍:日本
  • 好みのシステム:3-1-4-2

湘南ベルマーレ起用選手TOP3

  1. 岡本拓也(47試合)
  2. 大野和成、古林将太(40試合)
  3. 石原直樹(38試合)
Previous
ページ 1 / 4

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧