海外日本人選手 ブンデスリーガ

ブレーメン、大迫勇也の今節アウクスブルク戦欠場を公式発表

ベルダー・ブレーメンの大迫勇也 写真提供:Getty Images

 ベルダー・ブレーメンの日本代表FW大迫勇也は現地時間22日に行われるブンデスリーガ第4節・アウクスブルク戦を欠場するようだ。現地時間21日、クラブ公式サイトがこれを伝えている。

 今夏にケルンからブレーメンに加入した大迫はプレシーズンから好パフォーマンスを披露しレギュラーの座を射止めると、ブンデスリーガ第2節・アイントラハト・フランクフルト戦でリーグ戦での移籍後初ゴールをマークしていた。

 また9月のインターナショナルマッチウィーク期間中に行われたトレーニングマッチでもゴールネットを揺らすなど、好調を維持していた。

 ただクラブが発表したところによると、同選手は胃腸の状態が思わしくないこともありアウクスブルク戦の招集メンバーから外れたようだ。

 ここまで公式戦4試合全てで先発出場を果たしていた大迫だが、この一戦での欠場により同じポジションのライバルがどれだけアピールに成功するかによってはレギュラーが危うくなる可能性があるだけに、早期復帰を目指したいところだ。