セリエA インテル

今夏インテル加入のL・マルティネス、今節サンプドリア戦に招集

今夏インテルに加入したラウタロ・マルティネス 写真提供:GettyImages

 インテルのアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスは今週末に行われるセリエA第5節・サンプドリア戦に出場するかもしれない。現地時間21日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』がこれを伝えている。

 ラウタロ・マルティネスはここ直近のリーグ戦2試合を欠場したほか、9月のインターナショナルマッチウィークでもアルゼンチン代表を辞退している。また同選手は今月10日にミラノでMRIの検査を受けた結果、左脚のヒラメ筋に問題を抱えていることが判明。数日間に渡る経過観察が行われていた。

 ただ徐々にコンディションを取り戻したラウタロ・マルティネスはサンプドリア戦での先発出場の可能性は不透明ではあるものの、招集メンバーに復帰している。

 またクロアチア代表DFシメ・ブルサリコは依然として招集メンバーから外れている一方でチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージでメンバー登録外だったMFロベルト・ガリアルディーニ、ポルトガル代表MFジョアン・マリオ、そしてDFダウベルトの3選手が招集されている。