リーガ バルセロナ

バルサ移籍のビダルが意気込み語る「すべてを捧げる」

アルトゥーロ・ビダル 写真提供:fcbarcelona.com

 バルセロナに加入したチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルが入団記者会見を行い、新天地での意気込みを語った。6日、スペイン紙『マルカ』などが報じている。

 ビダルはインテルが獲得に迫っていると報じられていたが、土壇場でバルセロナが移籍合意を発表。バルセロナとしては、退団したパウリーニョの後釜を確保できた形だ。

 新天地でのプレーが決まったビダルは意気込みを語っている。

「正直に言って心から嬉しい。チームメイトとのトレーニングが始まり、有名なシャツにを着て、ここで重要な役割を果たすことを楽しみにしている。これは夢でもあり、目標の達成を願っている。ここですべてのトロフィーを獲得したいと思っている。そのためにピッチ上ですべてを捧げるつもりだ」

「多くの戦い、情熱、そしてチームを助け、チームの勝利を確かなもにする。3年間という契約期間の中で、すべてのものを勝ち取ることができればうれしい」

 30歳を過ぎて、世界最高峰の新天地への旅を決断したビダル。同選手の活躍がバルセロナの優勝に欠かせないものになってくるだろう。