プレミアリーグ セリエA

チェルシーとミランが、ブラジル人実力派MF争奪戦

ベルナルジ 写真提供:Getty Images

 シャフタール・ドネツクとの契約を満了したブラジル代表MFベルナルジを巡って、チェルシーとミランが争奪戦を繰り広げているようだ。3日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など複数メディアが報じている。

 
 ベルナルジは現在25歳でウクライナの盟主シャフタール・ドネツクで100試合近くに出場している実力派の選手だ。報道によれば、ベルナルジはセリエAへの憧れがあり、ミランへの移籍を希望しているようだ。ミランも年俸300万ユーロでオファーを出しているとみられており、相思相愛となっている。

 ただ、これに待ったをかけているのがチェルシーだ。獲得を急いでいないミランに対して、チェルシーは素早い移籍を要求しているという。しかしながら、ミランのレオナルドはベルナルジの代理人と良好な関係を築いており、同クラブへの移籍に傾いているようだ。