レアル・マドリード インテル

インテル、中盤の補強にモドリッチが急浮上。ビダルとの交渉次第か

ルカ・モドリッチ 写真提供:Getty Images

 インテルがレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチの獲得に動いている可能性があるようだ。7月31日、イタリアメディア『スカイ・スポーツ・イタリア』など複数メディアが報じている。

 バイエルン・ミュンヘンのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルの獲得で合意したと報じられているインテルだが、ここにきてモドリッチ獲得の可能性が急浮上している。すでに代理人に接触しているようだ。

 給与面など障害の多い取引になることが指摘されているが、インテルは獲得を熱望しているとのこと。実現すればクリスティアーノ・ロナウドを獲得したユベントスに次ぐ反響をサッカー界にもたらすだろう。

 インテルはビダルとの具体的な交渉に進むことができるかどうかを把握しようとしている段階で、正式な契約には至っていない。すでにクロアチア代表のシメ・ブルサリコとマルセロ・ブロゾビッチ、イバン・ペリシッチがチームにいるだけに、獲得すればロシアワールドカップで準優勝に輝いたクロアチア代表主力選手が4人スカッドに集結することに。

 モドリッチはマドリードとの契約を延長する可能性が高いとみられているが、世代交代を勧めたいマドリードがどのような動きに出るか注目が集まる。