アジア AFCチャンピオンズリーグ

浦和、10年ぶりに悲願のACL優勝。アジア王者の今大会の軌跡を振り返る

アジア王者の軌跡を振り返る

浦和はグループステージで上海上港、FCソウル、ウェスタン・シドニーと強豪ぞろいのグループFを戦うことになった。開幕節のウェスタン・シドニー戦を4-0で完勝すると、続くFCソウル戦も5-2で勝利し、素晴らしいスタートを切った。その後、FCソウルと上海上港に1敗ずつするものの、4勝2敗でグループステージを首位で突破する。

Previous
ページ 1 / 6