レアル、ムバッペ獲得に本腰へ。移籍金125億円超えのビッグディールなるか

レアル・マドリードが狙うキリアン・ムバッペ 写真提供:Getty Images

 レアル・マドリードがキリアン・ムバッペ獲得に本腰を入れるようだ。5日、英紙『イブニング・スタンダード』が報じている。

 チェルシーのベルギー代表FWエデン・アザールが右足首を骨折したことで数ヶ月の離脱を強いられることとなった。これを受けてマドリードは夏の移籍市場でのターゲットを変更し、モナコのフランス代表FWムバッペ獲得に本腰を入れるようだ。

 ムバッペにはアーセナルも獲得に動いていたが、移籍金100億ユーロ(約125億円)のオファーをモナコが拒否したとされている。マドリードが獲得するとすれば同額以上のビッグディールになると予想されるが、現在はどれほどの移籍金を提示するかはわかっていない。

 また、マドリードはマンチェスター・ユナイテッドの守護神GKダビド・デ・ヘア獲得も狙っており、今夏の移籍市場では積極的な動きをみせそうだ。