【F1】大阪が日本代表FP芝野創太の退団を発表「ここで得た経験を活かし進んで行きたい」

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

Fリーグ・ディビジョン1のシュライカー大阪は26日、日本代表FP芝野創太が今シーズン限りで退団することを発表した。

兵庫県出身の芝野は、高知大卒業後にシュライカー大阪に加入。その後、2013/2014シーズン途中にバサジィ大分へ移籍した。翌2014/2015シーズンには、Fリーグベスト5候補選手にノミネートされ、フットサル日本代表にも初招集されている。

2017/2018シーズンには、再び大阪に移籍してAFCフットサルクラブ選手権の舞台にも立った。

今シーズン限りで大阪を離れることになった芝野は、クラブを通じて以下のコメントを発表している。

「今シーズンをもちましてシュライカー大阪を退団することになりました。

素晴らしいチームメイト、スタッフ、関係者の方々のお陰で充実した2年間を過ごすことができ本当に感謝しています。

そしてファン、サポーターの皆様、いつも温かい応援本当にありがとうございました!

シュライカーの一員としてプレーできたことを誇りに思います。

今後のことは何も決まっていませんが、ここで得た経験を活かし進んで行きたいと思います。ありがとうございました!」