セリエA インテル

「去りたいという意思を見せたことはない」ラウタロはインテル残留?

ラウタロ・マルティネス 写真提供:Gettyimages

 インテルのジュゼッペ・マロッタGM(ゼネラル・マネージャー)が、アルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスについて言及した。イタリアメディア『スカイスポーツ・イタリア』が報じている。

 今シーズン終了後にバルセロナへ移籍するのではないかと噂されているL・マルティネス。今夏の移籍市場において、主役の1人になる可能性が高いとする見方が強まっている。

 しかし、マロッタGMによると、L・マルティネスが移籍に向けた意思を見せたことはないようだ。以下のように語っている。

ジュゼッペ・マロッタ

「彼は非常に質が高く、獲得を目指すクラブは多い。インテルは最高の選手を売却するつもりはない。選手が移籍の意思を見せないのであれば、放出はしない。

 ラウタロはビッグクラブからの注目を名誉に思っている。ただ、クラブを去りたいという意思を見せたことはない。来シーズンも彼のプレーする姿を見ることに楽観的だ

 日本時間22日に行われたサンプドリア戦でも決勝点を挙げる活躍を見せたL・マルティネス。来シーズンもインテルでプレーすることになるのだろうか。