セリエA ユベントス

シュチェスニー「ユベントスにはクリーンシートが必要」

写真提供: Gettyimages

 ユベントスのポーランド代表GKボイチェフ・シュチェスニーはユベントスがクリーンシートを記録できていないことを気がかりに感じているようだ。また、パリ・サンジェルマンからユベントスに復帰した元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンについてもコメントしている。ロコモティフ・モスクワ戦の会見の様子を6日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 

ボイチェフ・シュチェスニー

「ジジは未だに素晴らしいゴールキーパーであり、素晴らしい人間だ。彼は未だに良いコンディションにある。私たちは幸せだし、来年も彼と過ごせたらいいね。

 私たちはクリーンシートから長い間、遠ざかりすぎている。モスクワ戦からもう一度クリーンシートを継続できることを願うよ。
 
 (モスクアのポーランド代表MFグジェゴシュ・クリホビアクについて)彼は子供の時からの友達だ。一緒に育ってきたんだ。素晴らしいストーリーだね。彼を倒すことを待ちきれないよ。私は最高のチームの一員で、自身を感じている。ベストを尽くすよ。」