セリエA ユベントス

ユーべのD・コスタ、サッスオーロ戦での唾吐き行為で4試合の出場停止

ユベントスのドウグラス・コスタ 写真提供:Getty Images

 ユベントスのブラジル代表FWドウグラス・コスタは4試合の出場停止処分が科されたようだ。現地時間17日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 ドウグラス・コスタは日本時間16日夜に行われたセリエA第4節・サッスオーロ戦で終了間際にサッスオーロのFWフェデリコ・ディ・フランチェスコとの言い合いになり、唾を吐いた上に頭突き行為に及んだことにより一発レッドカードを提示され退場処分を受けていた。

 イタリア主要メディアは当初3~6試合の出場停止処分が下ると予想していたものの、イタリアサッカー連盟(FIGC)は4試合の出場停止処分を科したようだ。

 なおドウグラス・コスタは試合後に自身のSNSを通じてクラブやサポーターに対して謝罪のコメントを発表している。またユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は現地時間19日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節・バレンシア戦に同選手を招集メンバーに含めている。