ALL

最強のインスタグラマー?1投稿で大金を生み出すアスリートたち

今や全世界で大半の人が身近で触れているSNS。経済効果や影響力もすさまじく、SNSが流行の中心となることも。今回はスペインメディア『マルカ』が紹介した、インスタグラムの1投稿で大金を生み出すアスリートをご紹介する。


ステファン・カリー

職業:NBAプレーヤー
1投稿あたり:11万ドル(約1200万円)

バスケットボール界のレジェンドが10位にランクイン。マイケル・ジョーダンをも超えたといわれる、圧倒的存在は1投稿で1200万を生み出している。


ビラット・コーリ

職業:クリケットプレーヤー
1投稿あたり:12万ドル(約1330万円)

インドのクリケットスターが9位にランクイン。世界で最も市場価値の高い選手2位に選ばれた実力は伊達じゃない。


コナー・マクレガー

職業:総合格闘家
1投稿あたり:12万5000ドル(約1380万円)

アイルランドが誇るスターが8位にランクイン。多才な打撃とトリッキーさで莫大なファイトマネーを生み出すマクレガーはインスタグラムでも大金を生み出す。


ルイス・スアレス

職業:サッカー選手
1投稿当たり:15万ドル(約1665万円)

リバプールで世界的な選手へと上り詰め、小国ウルグアイを代表する選手となったスアレスが7位にランクイン。バルセロナのトリデンテを担うスターもインスタグラムで大金を生み出している。


ズラタン・イブラヒモビッチ

職業:サッカー選手
1投稿当たり:17万5000ドル(約1940万円)

サッカー界のスターであり、異端児でもあるイブラヒモビッチが6位にランクイン。アメリカに行っても注目を集めつづけている。


ガレス・ベイル

職業:サッカー選手
1投稿当たり:18万5000ドル(約2050万円)

レアル・マドリードで自身の時代を迎えようとしているベイルが5位にランクイン。インスタグラムで大金を生み出すベイルは、クリスティアーノ・ロナウドの去ったマドリードで主役になれるだろうか。


デビッド・ベッカム

職業:元サッカー選手、モデル、実業家
1投稿当たり:30万ドル(約3330万円)

サッカー界屈指の伊達男ベッカムが4位にランクイン。妻ビクトリアの影響もあり、自身をプロデュースする力は流石だ。


リオネル・メッシ

職業:サッカー選手
1投稿あたり:50万ドル(約5550万円)

サッカー界最高の才能が3位にランクイン。ホテル事業などにも手を出しているメッシが50万ドルの大台に乗せた。


ネイマール

職業:サッカー選手
1投稿当たり:60万ドル(約6660万円)

最もホットなサッカー選手の1人、ネイマールが2位にランクイン。良くも悪くもサッカー界で大きな注目を集めるブラジルのスターも大金を生み出している。


クリスティアーノ・ロナウド

職業:サッカー選手
1投稿当たり:75万ドル(約8330万円)

1位に輝いたのはサッカー界の帝王C・ロナウド。あらゆる事業にも手を出し、実業家としても成功を収める彼は、自身のプロデュースに関しても才能を発揮している。