Jリーグ開幕カード決定。王者川崎は磐田、横浜FMはC大阪と天皇杯リベンジマッチ実現

Jリーグ開幕カード決定 写真提供:Getty Images

 
 Jリーグが12日、2018シーズンのホーム開幕カードを発表した。

 昨年の覇者川崎フロンターレはアウェーでジュビロ磐田と対戦。ホーム初戦は第2節湘南ベルマーレを迎える。

 天皇杯を制したセレッソ大阪は天皇杯決勝と同じ組み合わせに。横浜F・マリノスにとってはリベンジマッチとなった。

 アジア王者浦和レッズは開幕戦はアウェーでFC東京と対戦ホーム開幕戦はサンフレッチェ広島と対戦することになった。

 その他日程は以下の通り

◆第1節
2/23(金)
鳥栖vs神戸

2/24(土)
FC東京vs浦和
湘南vs長崎
G大阪vs名古屋
広島vs札幌

2/25(日)
仙台vs柏
清水vs鹿島
磐田vs川崎F
C大阪vs横浜FM

◆第2節
3/2(金)
柏*vs横浜FM
川崎Fvs湘南
*柏がAFCチャンピオンズリーグ2018プレーオフに敗れた場合、3/3(土)に変更

3/3(土)
鹿島vsG大阪
名古屋vs磐田
神戸vs清水
長崎vs鳥栖

3/4(日)
浦和vs広島

◆第3節
3/10(土)
札幌vs清水
横浜FMvs鳥栖