リーグアン リーガ

PSG司令塔ベッラッティがクラブと契約延長間近に。年俸は16億円に増額か

 パリ・サンジェルマンのイタリア代表MFマルコ・ベッラッティはクラブとの契約延長が近づいているようだ。7日、フランス紙『Journal du Dimanche』が伝えている。

 PSGはバルセロナからブラジル代表FWネイマールを、そしてユベントスからブラジル代表DFダニエウ・アウベスを獲得している。これにより、タイトル獲得に向けてクラブに大型補強を求めていると伝えられていたベッラッティとの契約延長が間近に迫っている模様。年俸は現在の600万ユーロ(約8億円)から1200万ユーロ(約16億円)に増額されるようだ。

 同選手を巡っては、今夏のPSG退団の可能性が伝えられバルセロナが獲得を目指すなど去就が不透明になっていた。しかしこの契約延長交渉によってバルセロナ移籍は消滅したという見方が広まるものとみられる。