欧州その他 パリ・サンジェルマン

Cロナがレアル退団宣言か。代表同僚に「おれはマドリードを去る」

レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウド 写真提供:Getty Images

 クリスティアーノ・ロナウドがポルトガル代表同僚にレアル・マドリード退団の意思を宣言したようだ。17日、スペイン紙『アス』が報じた。

 C・ロナウドはポルトガル代表チームメイトに「おれはマドリードを去る。戻ってくることはない」と語ったと報じられている。同選手はスペインで脱税疑惑が挙がった際のクラブのサポート体制に不満を抱いたようで、スペイン紙『マルカ』は「虐待されているように感じている」と報じている。

 一部報道によれば、パリ・サンジェルマンとマンチェスター・ユナイテッドはC・ロナウド獲得に意欲を燃やしているとのこと。その移籍金は1億5700万ポンド(約221億円)とも噂されている。