プレミアリーグ

プレミア第8節のオッズをチェック。モウリーニョの去就はいかに

 英大手ブックメーカーの「188BET」のオッズを参考に、今週末に行われる主なプレミアリーグ第8節の試合の勝敗予想を紹介。

 大注目は、今シーズンの優勝を争うクラブ同士の対戦である、リバプール対マンチェスター・シティだ。ここ最近過密日程もあってチェルシーにカラバオ・カップで、ナポリにUEFAチャンピオンズリーグで敗れているリバプールが、ホームに昨季王者のシティを迎える。両者はともに未だ無敗であり、どちらが無敗をキープできるだろうか。オッズは

・リバプール勝利:2.49倍
・シティ勝利:2.75倍
・引き分け:3.60倍

 となっている。

 もうひとつ注目が集まっているのがマンチェスター・ユナイテッドで指揮を執る、ジョゼ・モウリーニョの去就だ。リーグ戦での優勝を目指してスタートしたものの、すでに3敗を喫して、首位のシティとは勝ち点9差を付けられている。いつ解任されてもおかしくない状況に立たされているモウリーニョは、日本時間7日日曜日に、ホームにニューカッスル・ユナイテッドを迎える。この試合に負ければ、マンチェスターに彼の居場所は無くなるはずだ。オッズは

・ユナイテッド勝利:1.47倍
・ニューカッスル勝利:7.20倍
・引き分け:4.50倍

 となっている。

 現在リーグ戦5連勝と波に乗っているアーセナルは、同じロンドンに本拠地を置くフラムの本拠地に乗り込む。エメリ監督の色が徐々に出てきたチームはこの試合でも勝利を収めて、ライバルのトッテナム・ホットスパーを順位で抜き去ることができるか。オッズは

・フラム勝利:4.55倍
・アーセナル勝利:1.68倍
・引き分け:4.40倍

 となっている。