Other Editions

バルサはカンテラ危機なのか。カンプ・ノウを離れてプレーする下部組織出身者10選

カンプ・ノウを離れてプレーする下部組織出身者10選

カンプ・ノウを離れてプレーする下部組織出身者10選 写真提供:Getty Images

 先日バルセロナの伝説であるシャビ・エルナンデスが同クラブは下部組織(カンテラ)出身者の起用を強化することを望むコメントを残している。以前にも現チェルシーのペドロ・ロドリゲスが「バルセロナは哲学を失われつつある」とコメントした。

 近年カンテラ出身者の起用が減少しており、一部ではカンテラ危機も叫ばれているバルセロナ。そこで今回は下部組織を離れてプレーする10人の選手を紹介する。

ジョバニ・ドス・サントス

ジョバニ・ドス・サントス 写真提供:Getty Images

国籍:メキシコ
ポジション:FW

バルセロナでの成績:
出場試合数:37
ゴール数:4
アシスト数:7

バルセロナ退団年:2008年

現所属:ロサンゼルス・ギャラクシー

全所属クラブ:
バルセロナB(2005-2007)
バルセロナ(2007-2008)
トッテナム(2008-2009)
イプスウィッチ(2009)
トッテナム(2009-2010)
ガラタサライ(2010)
トッテナム(2010-2011)
ラシン・サンタンデール(2011)
トッテナム(2011-2012)
マジョルカ(2012-2013)
ビジャレアル(2013-2015)
ロサンゼルス・ギャラクシー(2015-)

 13歳でバルセロナの下部組織に加入。18歳と114日でリーガ・エスパニョーラ初出場を果たしている。トッテナム・ホットスパーやガラタサライ、ビジャレアルなど数多くのクラブに在籍したあと、2015年にMLSのロサンゼルス・ギャラクシーに移籍した。

< あわせて読みたい >
イブラ、デ・ヘア、フィーゴ、中村俊輔、歯の問題…サッカー史、衝撃の移籍破談10選
JAPANブランドを胸に。サッカーの日本企業スポンサーユニフォーム14選
欧州サッカーvs米4大スポーツ。世界で最も資産価値が高いスポーツクラブ10選

< Previous
Page 1 / 11